配送料金・送料無料に関する
規定変更のお知らせ
送料案内
送料無料の規定をご確認ください

消化酵素プレゼント

シリンジプレゼント

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


売れ筋商品

モバイル

フェレットフード用消化酵素【定形外OK】【げんきいたち】

フェレットフードに振りかけて与えられる消化酵素!
消化しにくいドライフードのために考えて作りました

消化器官の負担を和らげ、アレルギーにも最適です



インスリノーマになりにくい身体を作る消化酵素
消化・吸収力の弱いフェレットのために消化酵素で栄養素をしっかり吸収

インスリノーマになりにくい身体作りのためにフェレット用に開発した消化酵素です。下痢をしやすい時やドロドロうんち・ツブツブうんちが気になる時にも。過熱しているドライフードでは補給できない消化酵素は全般的に消化力が弱いフェレットには特に必要です。


フェレットフードに直接ふりかけて使えるように原料を選んで配合した消化酵素です。
この消化酵素は人間がなめると「ほんのり甘い」フルーティです
味は嫌がらないと思います

ドライフードを与えている子でも、消化不良の問合せを多くいただきます。
年齢が進むにつれ、特に脂質の消化不良の子が多いように感じます。
病気の時にはもちろん、便の様子が気になる時には消化酵素を試してみてください。

消化酵素はフードアレルギー対策にもなります。
アレルギーの原因は様々ですので一概には言えませんが、ドライフードの「アレルギー用」はタンパク質がアレルギーを起こさないように予備消化させた状態にしているものが多いです。消化酵素を与えて消化を助けるようにするとアレルギーが治まる場合があります。


しっかりと消化酵素を効かせるためには水分が多目のふやかしご飯にして、
与える前に消化酵素を混ぜ込んで、少し時間を置いてから与えていただく事をお勧めします。

特に、アレルギー対策に試される場合は、まずこの方法で与えてみてください。
ふやかしご飯に消化酵素を混ぜ込むと効いているのが目でみてもわかりますので、試しにやってみていただくと、モチベーションが上がってよいかもしれません。

≪こんなお悩み抱えていませんか?≫


・ドロドロうんち・ツブツブうんちが気になる
・うんちがくさい
・たくさん食べても太らない、消化が出来ていないのではないか?と病院でいわれた
・毛づやが悪いなど、栄養の吸収が気になるとき
・高齢のフェレットに



1袋で1ヶ月分になります。
フェレットの便の様子を見ながら量を調整し
食事毎にフードにかけたり混ぜたりしてあげて下さい。
ドライフードの袋の中に直接入れて、シャカシャカポテトの要領で
混ぜていただいても大丈夫です。

多めに与えても身体に害になるものではありません。
(もちろん消化酵素を足す必要がない健康な子が飲んでも全く害はありません)
効果が見られるときは多めに与えても問題ありません。

▪️インスリノーマのフェレットでも食べられるように糖質で味付けはしていません。
フェレットがただ食いつきがいいように、甘い糖質や糠か麹も混ぜていません

■内容成分
プロテアーゼ・アミラーゼ・リパーゼ・セルラーゼ・ラクターゼ、
パパイン(パパイヤ由来)・ブロメライン、他

■内容量 14g (24cc)



≪各消化酵素の説明≫


プロアテーゼタンパク質の消化をうながします
アミラーゼフェレットの唾液にはふくまれていません、主にでんぷん質を単糖類であるブドウ糖や二糖類であるマルトースに分解します
リパーゼ脂肪分を分解し吸収されやすくします
セルラーゼセルロースの加水分解を触媒する酵素です
ラクターゼ乳糖を分解する消化酵素です

ブロメラインタンパク質を分解します、パイナップルを生でたべると舌が痛くなるのはこのブロメラインで舌が溶けてるからです、アレルギーを抑える作用もあります
パパインタンパク質を分解します、ブロメラインと似た作用です




肉食獣にとって消化酵素は必要な物質です。

消化酵素の力が足りないとお腹を壊しやすくなったりします。

うんちがツブツブだったり、ドロドロだったりするのは、
うまく消化ができていないときに表れる症状です。

しかし、

ドライフードは加工段階で加熱するために消化酵素が生きていません。

手作りフードの場合も消化酵素を与えると肉の消化が促進されます。
特に生食は消化しにくいので消化酵素を多めに足してあげる必要があります。

消化酵素は有限なので無駄に使うと健康を保つ為の分の貯蓄がなくなります。
是非、フェレットのために消化酵素を足してあげてください。

また、高齢のフェレットにも、消化酵素はとても必要です。
年齢が進むと消化力が弱くなってしまう上に、ドライフードでは消化酵素が減る一方。
必要な栄養素が得られないと、老化が進んでしまったり、病気が発生してしまうかもしれません。
ずっとドライフードを食べている仔ならば、できれば若い頃から足してあげてください。


≪ドライフードに使用するときには≫
私たち人間の食事は、水分たっぷりの食事ばかりです。乾燥食品をそのまま食べるなどほとんど考えられません。
食べ物に水分が含まれていればこそ、胃がもたれることなく消化され栄養が吸収されるのです。
乾燥食品が毎日の食事だとしたら、食欲減退どころか、消化する胃の負担が大きくなってしまうと思われます。

フェレットの食事にも同じことがいえます。ペットのドライフードは、水分量10%以下の乾燥食品です。
ただでさえ腸が短く消化・吸収力の弱いフェレットには胃腸への負担が大きく、せっかく食べたフードも栄養が十分に吸収される事なく排泄されてしまうでしょう。

消化酵素を一緒に与えれば、胃腸を助け栄養素の吸収が高まりますが、成長期や老齢で栄養が必要な時期や、病気で消化吸収力が弱っている時、闘病中で体力をつけたい時などには水でふやかしてあげるのがおすすめです。

ふやかすしたご飯に消化酵素を混ぜて与えると、消化・吸収が格段に良くなり、胃腸に負担をかけずに栄養を吸収する事ができます。
是非ひと工夫ひと手間かけて愛情たっぷりの食事を与えてあげてください。

※熱湯でふやかすとせっかくのビタミンが破壊されてしまいますので、ぬるま湯でふやかしてくださいね

型番 A0001900
販売価格 1,200円(税込1,296円)
購入数
 
1カ月分
お試し用(2週間分)
3か月分

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品