配送料金・送料無料に関する
規定変更のお知らせ
送料案内
送料無料の規定をご確認ください

ご相談

お歳暮

シリンジプレゼント

消化酵素プレゼント

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


売れ筋商品

モバイル

フェレットのための貧血対策サプリメント 【定形外OK】 【げんきいたち】

フェレットに多い貧血の対策サプリメント
「血液」を作るために必要な栄養素を幅広く配合


貧血は重大な病気につながっている場合がありますので、必ず獣医さんの診断を受けてから、貧血対策の栄養補給としてこちらのサプリをご利用ください。

「貧血」というと「鉄」が必要というイメージが強いと思いますが、
体の鉄が不足してヘモグロビンの産生が不十分になる「鉄欠乏性貧血」が鉄分不足の貧血です。
ただ「鉄分」をあげればいいわけではなく、実はそれ以外にも様々な栄養素が重要です。

それらの必要な栄養素を総合的に補給できるように作ったのがこのサプリメントです。

さらに、このサプリメントはその場しのぎで鉄分を補給するだけではなく、貧血が血液検査で回復後も
速やかに、自分で血液を安定して作れるように腸内環境と体を補修していきます。
先を見据えた栄養設計で、他の鉄物サプリとは違った点がそこにあります。




貧血はただの鉄分不足ではありません

貧血のシステムは、骨髄で血球が作られているかが重要です。
たとえば、フェレットに多い腎性貧血の場合、従来、腎臓では赤血球をつくる働きを促進するエリスロポエチンというホルモンを作っていますが、腎臓のはたらきが低下すると腎臓からのエリスロポエチンの分泌が減り、赤血球をつくる能力が低下し貧血になります。
動物病院では「再生性貧血」であることを確認してください。
骨髄から血をとったりしません、普通の血液検査と同時もしくは同じ血の取り方で調べます
血液検査にて血を取り顕微鏡で覗くと「再生中の血球」や「血球の赤ちゃん」がみられたら安心です。
これらがみられない場合は、速やかに血液を作るホルモンの注射を受けてください
鉄分のサプリが必要になるのは、その注射を受けた後です



貧血になるフェレットは「体が弱っている」といっても過言ではないでしょう。
普段なら腸内で作成される「葉酸」も作成されていないと思われる為、腸内強化のための乳酸菌と葉酸を配合し、さらに貧血に重要なビタミンB群(主にビタミンB6)を強化しました。
また、早急に鉄分として働くために必要なミネラル分も配合しました。

「血液」を作るためには、タンパク質も必要です。
マウスの実験では、貧血のマウスにタンパク質を抜いたところ死亡し、たっぷりタンパク質を与えたところ、速やかに回復しました。

良質なタンパク質をいつも以上に与えることが重要ですので、こちらのサプリメントと併せて、必ずタンパク質も強化してください。

良質なタンパク質補給にはこちらのミルクがオススメです。
ご飯としても使えるフェレットのための介護食もタンパク質多めです

※ミルクや流動食と混ぜた方が、より有効成分が身体に行き渡り効果を発揮しやすくなります。
※サプリメントの吸収を考えて作られていますので『苦手な薬も飲めるくん』に混ぜて与えるのがオススメです。

■内容成分

モリンガ、ヘム鉄、ビタミンC、葉酸、ビタミンE、ビフィズス菌、カゼイ菌、ビタミンB6、ビタミンB1、亜鉛、パントテン酸カルシウム、ガンマ-オリザノール、銅、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンA、クロム、セレン

■内容量

20グラム

■与え方の目安

1袋で1ヶ月分になります。1日あたりマドラースプーン3〜4杯を目安に、朝晩に分けて1日2回与えてください。



型番 A0003100
販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品